オーナー通信セミナー開催報告やオーナー様に役立つ情報、お届けします。

The Newsletter for Owners

2023年11月号

満室経営の追求

今年も残すところ、あと2か月です。
しかし、秋は深まらず、寒暖の差が激しい日が続いています。
引き続き体調管理には、どうかご注意ください。


満室経営の追求
池田 峰


「紅葉の季節になりました」「秋晴れのさわやかな風が吹いています」というような挨拶から始まるのが常だったこの時期の当通信ですが、今年は夏日が連続するという予報と共にはじまった11月を迎えることとなりました。なかなか衣替えができません。

心配していた台風は今のところ来ていないのでほっと一安心なのですが、一日の気温差が激しく、15度くらいある日が続いています。以前住んでいたニュージーランドにも一年を通じてゆるやかな四季があるのですが、それ以上に一日の寒暖差がとても激しいことから「一日の中に四季がある」といわれています。まさに最近の日本の気候のようです。

当社の前にある街路樹の欅にはまだ緑の葉が多く残っています。もみじも緑です。毎朝、始業前に汗をかきながらの大作業となるこの時期恒例の落ち葉掃除もまだ始まりません。柿の実も色付きがまだまだです。そこで思いを馳せるのが、奈良の柿の葉すしです。

海の幸と山の恵みを生かした先人たちの知恵が詰まった柿の葉すしは、皆さんご存知、奈良の名物です。鯖などの魚の旨味と、青々とした柿の葉の香りを楽しめるだけではなく、保存が効く“馴れすし”の一種であることから、駅弁や物産展でもおなじみの人気商品です。

実は、この時期だけ販売される柿の葉すしがありました。色鮮やかな紅葉に包まれた柿の葉すしです。数年前に知人に教えてもらって以降、お取り寄せをして毎年の楽しみにしていました。しかし、この異常気象により紅葉の時期と収穫量が読めず、安定供給が難しくなったため、昨年から販売は奈良の店舗でのみとなってしまいました。自然相手のことなので仕方ありませんが、ここにも影響が及んでいます。

さて、この時期は来春新入生の親御さんから寄せられるお部屋探しのお問い合わせがグッと増えてくる時期でもあります。すでにスポーツ推薦での入学を見込んでいる方からのお問い合わせが相次いでいますが、今月下旬には推薦入試向けの不動産相談会が大学で行われます。いよいよ繁忙期にむけてお部屋探しが本格化してきます。

業界紙「全国賃貸住宅新聞」によると、単身者向け物件において「この設備があれば周辺相場より家賃が高くても入居が決まる」と全国の不動産会社が感じている設備の1位がインターネット無料、2位がオートロック、3位が高速インターネット(1Gbps以上)だそうです。一方、「今年に入ってから部屋探し顧客の希望が大幅に増えた設備」の1位がインターネット無料、2位が高速インターネット(1Gbps以上)、3位が宅配ボックスとなっています。

大変興味深いのは、無料のインターネットの確実な需要が明らかになっているのと同時に、無料でなくて良いので動画やゲームなどでもストレスなく使える高速インターネットが使える設備環境への大きな需要も確実にあるということです。これは当社での接客においても、ここ5~6年で強く感じられるところです。

別の記事では県庁所在地最寄の単身者物件におけるインターネット無料物件の割合が築年数ごとに紹介されており、横浜では平均が29.2%、新築が88.1%、築1~5年が67.6%、築5~10年が48.8%、築10~20年が26.4%、築20~30年が17.3%、築30年が13.4%でした。

これらのデータと日々の接客で得ている体感から、特に単身者向け物件においては、無料のインターネットはもう当然の設備となっている現実が改めて明確になったと感じられました。そして、築古物件であっても、現時点で無料の高速インターネット(1Gbps以上)を設備として提供できるとすれば、それは有効な差別化が図れるだろうと感じています。

今後、私たちから高速インターネット導入をご提案させていただく場合もあるかと思いますが、もしすでにご興味ある方がいらっしゃいましたらば、どうぞお気軽にご相談ください。全物件において、どのようなタイプのインターネットが導入できる建物構造・環境なのかを把握していますので、物件に合った最適な実現方法をご提案させていただきます。

当社管理物件の場合は、物件自体の設備に加えてトーコーキッチンがあります。その需要は年々高まり、先月は売上・利用者数ともに過去最高を記録しました。来春に向けて寄せられている問い合わせでは、トーコーキッチンの利用が必須条件となっています。拙著「トーコーキッチンへようこそ! ~日本一『味どう?』と聞いている不動産屋の話~」は、おかげさまで有隣堂淵野辺店の週間ランキング「ビジネス書」部門で1位となったそうです。

管理会社独自の働きによっても満室にできる可能性を更に追求していきたいと思っています。
今後ともお力添えの程よろしくお願い申し上げます。

書籍「トーコーキッチンへようこそ!~日本一『味どう?』と聞いている不動産屋の話~」好評発売中!

最近の記事
2024年5月号
新生活に寄り添う
2024年4月号
2024年の繁忙期
2024年3月号
私たちの為事
2024年2月号
段取り八分
2024年1月号
新年の始まり
過去の記事
2024年

2月号

3月号

4月号

5月号

2023年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2022年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2021年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2020年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2019年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2018年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2017年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2016年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2015年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2014年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2013年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2012年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2011年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2010年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2009年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2008年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号