オーナー通信セミナー開催報告やオーナー様に役立つ情報、お届けします。

The Newsletter for Owners

2022年6月号

「役目を終えた住宅について」と「生まれ育った地元での仕事」

緑が日に日に濃くなり、もう真夏のようです。 お元気にお過ごしでしょうか。 役目を終えた住宅について 池田 信 住むことのなくなった自宅を、売った方がよいのか、貸して持っていた方がよいのか相談されました。その人は大企業を退職して、駅の近くのマンションを買って年金生活をはじめた人です。子供は娘さん二人で結婚していて実家に戻ることはないそうです。 役目を終了した住宅をどうするかはよく相談されます。売る・… 続きを読む

2022年5月号

「インフレ・金利高時代の到来」と「顔が見える距離感を大切に」

緑が目にまぶしい季節です。 花も一斉に咲いています。 最近ハナミズキの花が増えてきています。 お元気にお過ごしでしょうか。 インフレ・金利高時代の到来 池田 信 コロナは最近感染者が減っていますが、まだまだ油断はできません。ヨーロッパもアメリカも規制は緩めつつもまだまだ安心できません。中国ではゼロコロナ対策で徹底した外出禁止をしていますので、摩擦が生じています。世界的に経済への影響もまだまだ続きま… 続きを読む

2022年4月号

「街の変化」と「契約してからがお付き合いの始まり」

春らんまんの季節になりました。 今年も桜は見事でした。草も木も一斉に葉をのばし、花を咲かせています。 お元気にお過ごしでしょうか。 街の変化 池田 信 コロナは沈静化してきましたが、再来する気配があります。まだまだ警戒が必要です。 手洗い・うがい・マスクを続けていきます。 先日、小田急線の下北沢で街歩きをしてきました。中古衣料店が軒を連ね、若者が多いのにびっくりしました。今はリユース店というのだそ… 続きを読む

2022年3月号

「賃貸住宅経営を取り巻く経済情勢」と「丁寧な仕事の徹底」

3月に入ると、とたんに春になりました。 草や木も新芽をみせています。 お元気にお過ごしでしょうか。 賃貸住宅経営を取り巻く経済情勢 池田 信 当社の業務も春の繁忙期を迎えています。コロナ禍で例年並みとはいえませんが、活気があります。少ない来客を丁寧な接客で成約に結びつけます。 コロナは相変わらず脅威です。感染者数は減少傾向ですが、死者は増えていたり、医療の逼迫も伝えられています。まだまだ用心しまし… 続きを読む

2022年2月号

「用心の上にも用心を」と「いよいよ本格的な繁忙期に突入」

暦の上の大寒も過ぎ、春が近づいています。 梅の花の蕾もふくらんでいます。 お元気にお過ごしでしょうか。 用心の上にも用心を 池田 信 オミクロンの感染が勢いを増し、感染者の数が増加しています。用心の上にも用心が必要です。当社の規模の会社では、一人感染者がでると大変です。リスクを意識しています。 金利が上がる気配があります。アメリカでは年内3回、来年も更に金利を上げる論議がされています。日本はまだそ… 続きを読む

2022年1月号

「勝利へ向けて」と「笑顔獲得のために」

新年おめでとうございます。 今年がオーナーの皆様にとって良い年であることを祈願致します。 勝利へ向けて 池田 信 コロナ禍で苦しい社会状況が続いていますが、その中で新しいもの・希望の見える方向を目指して頑張りましょう。 どんな時でも次の時代の芽はあります。善意が善意を生むような良い循環をつくり出せるようにしていきたいものです。 住宅は人間生活の一番大切なものの一つです。その住宅をつくり、守り、住む… 続きを読む

2021年12月号

「管理に代わる言葉」と「日常を守る大切さ」

今年もはやくも12月です。紅葉の季節は過ぎ、 落葉の季節です。朝晩冷えるようになり、 雪や氷の便りもきかれます。 お元気にお過ごしでしょうか。 管理に代わる言葉 池田 信 コロナはまだまだ終わっていません。新型のウイルスが出現し、世界中が警戒しています。冬は感染病にとって危険な季節です。用心しましょう。 当社の業務の柱は賃貸住宅の管理です。管理という語、連想される言葉が嫌いで、言い換えられる適当な… 続きを読む

最近の記事
2022年6月号
「役目を終えた住宅について」と「生まれ育った地元での仕事」
2022年5月号
「インフレ・金利高時代の到来」と「顔が見える距離感を大切に」
2022年4月号
「街の変化」と「契約してからがお付き合いの始まり」
2022年3月号
「賃貸住宅経営を取り巻く経済情勢」と「丁寧な仕事の徹底」
2022年2月号
「用心の上にも用心を」と「いよいよ本格的な繁忙期に突入」
過去の記事
2022年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

2021年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2020年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2019年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2018年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2017年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2016年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2015年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2014年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2013年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2012年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2011年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2010年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2009年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2008年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号