オーナー通信セミナー開催報告やオーナー様に役立つ情報、お届けします。

The Newsletter for Owners

2020年11月号

「最良の選択」と「身近な他人」

秋も深まり、紅葉の季節になりました。
心配していた台風は来ませんでした。一安心です。
お元気にお過ごしでしょうか。


最良の選択
池田 信


コロナはまだまだおさまりません。アメリカ・ヨーロッパ・インド・ブラジルなど
世界中で猛威をふるっています。3密を避け、健康に気をつけ、用心して生活していくしかありません。

10月17日、来年の箱根駅伝の予選会がありましたが、桜美林大学の予選突破はなりませんでした。ここ2年個人でトップだったケニア人選手も今年はいませんでした。
早朝走っている桜美林大生の中にケニア人らしい選手もいましたが、出場しなかったようです。残念です。

コロナの影響は経済・社会に広がっています。倒産・廃業・失業・給与減などのニュースや、出産減少・児童虐待・自殺・犯罪などが報じられています。
こういう時に賃貸住宅経営を維持していくためには、顧客である借主の状況を把握し、譲るところは譲って、共存できるように努める必要があります。マイナスをできるだけ小さくすることが最良の選択です。

お役に立てるよう情報提供に努めますので、これからもよろしくお願い致します。


身近な他人
池田 峰


当社の新しい入居者サービス、「ゴーヨーキーキー」。100円からご利用いただける暮らしのお助けサービスとして、入居者の皆さまにゆっくり浸透し、徐々にお問い合わせやご依頼が入り始めています。

先日は、無線インターネットの接続設定に関するお問い合わせをいただきました。
「インターネットを無線で使えるようにしたい。近々、無線用機器を購入するつもりだが、自分で接続設定できるか不安なので、手伝ってもらえるか」というものでした。

ゴーヨーキーキーを始めてよかったと、心から思わせてくださるお問い合わせでした。

家族や知人に頼むにはちょっと遠慮してしまう。
かと言って、専門業者に頼むにはちょっと大仰。

誰かがほんのちょっとだけ手助けしてくれたらうれしいのに……と思うことは、老若男女問わず、日常の様々な場面であるものです。そんなとき、遠慮も必要なく、大仰さもなく、程よく気軽にお願いごとができる「身近な他人」として当社のことを思い出していただき、まずはご相談いただけたらうれしいなと思って始めたサービスだからです。

当社に関わる皆さまに、より安心・安全・快適に暮らしていただくためのサービスです。
家事代行など、暮らしのお手伝いをさせていただきます。お気軽にご相談ください。

トーコーキッチンには待望の新米が届きました。今年も神奈川県のブランド米で特A評価を得ている「はるみ」です。そして、ご存知の通り、希少な相模原産です。

そんな希少な相模原産のお米を、トーコーキッチンを利用する皆さまに通年で食べてもらえるようにと、そして、変わらぬ日常を楽しんでもらえるようにと、今年も米農家さんが大切に大切に育ててくださいました。

どのくらい「大切に」なのかというと、寄って来た害虫を箸でつまんで、首から下げたペットボトルに入れていきながら駆除するほど「大切に」です。農薬を使うことを選ばずにです。トーコーキッチンに相模原米を卸していただくお願いをしに伺ったとき、「孫に安心して食べさせられる米を作ってるんだから、大変だけど仕方ないよね(笑)」と言っていました。

今年も玄米の状態で卸していただき、店内で毎日精米し、丁寧に炊き上げています。
皆さんもぜひご賞味ください。

最近の記事
2021年11月号
「住宅需要と今後の計画について」と「大きな一歩」
2021年10月号
「社会の変化への対応」と「新しい生活様式、新しい働き方による、新たな需要」
2021年9月号
「コロナによる経済・社会・賃貸住宅経営への影響」と「真摯に、誠実に、実直に」
2021年8月号
「安定した賃貸住宅経営を継続していくために」と「琴線に触れる仕事を」
2021年7月号
「賃貸住宅経営で大切なこと」と「来シーズンのお部屋探し」
過去の記事
2021年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

2020年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2019年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2018年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2017年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2016年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2015年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2014年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2013年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2012年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2011年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2010年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2009年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号

2008年

1月号

2月号

3月号

4月号

5月号

6月号

7月号

8月号

9月号

10月号

11月号

12月号